2012年04月16日

簡単にパノラマ写真が作成・・・Image Composite Editorows ICE

今までパノラマ写真はWindows Live フォト ギャラリーを使っていました。
このソフトウェアーでは一部にパノラマ写真を作る機能があったので、ちと面倒でした。
今回、パノラマ写真作成に特化したソフトを探すとMicrosoft純正の合成ソフトが有ったので導入しました。

Microsoftの名前がありますが、フリーのソフトウェアーなのでサポートは無いようです。また英語版のみになりますが使用方法が単純なので直ぐに慣れると思います。
また気に入らなければアンインストールすれば大丈夫です。

ここからダウンロードして下さい。
32ビット版と64ビット版の二種類が有りますので、ご自分のOSに併せてダウンロード&インストールを行って下さい。
(確認方法は、「コンピューター」のアイコンを右クリック-プロパティーで表示されます)

今までは合成した後に、余分な余白を手動で削除する必要がありましたが、自動で最大の合成範囲を選択できるのは嬉しいです。

操作方法は
画像の選択(必ず二枚以上)すると勝手に合成します。
その後、「Automatic crop」ボタンを押すと自動的に最大範囲が選択されます。
最後に、「Export to disk」ボタンを押し、ファイル名と保管場所を指定するば完了です。

その他、パノラマ写真の合成方法に色々とあるようですが、私の場合はデフォルトで問題無かったです。
凝った合成写真を作成する場合は、「Apply」のボタンを押し、後は「Automatic crop」ボタンを押した後の操作になります。

・全てお任せで合成したパノラマ写真
R1011178_stitch_320.jpg

・少しデフォルメして合成したパノラマ写真
R1011178_1_stitch_320.jpg

とにかく簡単にパノラマ写真が合成できるのは凄いです。

posted by bourbon at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

alphaEDITをWindows7でも動かせた(^_^)v

alphaEDITは簡単にホームページを作成できるWYSIWYG編集タイプのWebエディターです。有償版と無償版があります。私が使用しているのは無償版です。

以前、Windows vistaの時に作動状況を報告しましたが、今回はWindows7で作動した報告です。
正式にはvistaやwindows7では作動しません。詳細はここを読んで下さい。Windows vistaを同じで、「DhtmlEd.msi」をインストールすることで動かせました。

「DhtmlEd.msi」はここからダウンロードして下さい。
まだまだ「alphaEDIT」が活躍できるので嬉しいです(^_^)v

posted by bourbon at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。