2014年02月04日

Sylpheed3.3でHotmailの受信で「SSLの証明書を検証できません」エラー・・・Windows7

先日から、エラーメッセージが出て「一時的に受け入れる」を押して対応をしていました。
しかし、毎回個別対応をするのも面倒なので対応策を検索してみました。

初めはHotmail側の問題かな?と思っていました。
しかしSylpheedのSSL証明書が古い事が原因みたいです。

<対応策>
普段はあまり使用しませんが、「開発版」のSylpheed 3.4beta7をインストールしました。

このバージョンのリリースの一つにSSL対応をされている事が判ります。
「Win32: 同梱している SSL 証明書を更新しました (ca-certificates_20111211_all.deb ベース)。」

私のWindows7は64bitだったので少し不安でした。
それでも問題無く、SSLエラーも発生もせずにHotmailの受信ができました。

ちなみに私は「前バージョンからの差分」で対応しました。
エラーが発生しないのは精神的にも嬉しいです。

このエラーはHotmailに限らず、Yahooメール、Gmail等でも発生している事情の様です。
安定しているメーラーなので人的ミスかもしれませんね。

posted by bourbon at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

Sylpheed 3.3をインストール

いつものようにメーラーを開いたらお知らせが来ました。
今回はマイナーアップデートです。
私は「zipアーカイブ版」をUSBで使用しているので、同じ種類のファイルをここからダウンロードしました。

アップデートの方法は、解凍したファイルを、そのまま上書きコピーすれば終了します。
「README-win32-ja」を読むと:
********************************
メジャーバージョンアップの場合などは不要なファイルが残る場合もあるため、
以前のバージョンを削除してからコピーすることを推奨します。
********************************

との記載がありますが、今まで特に問題なくアップグレードできています。
今回も特に問題ありませんでした。

今回のバージョンで、「eml」ファイルが直接読める様になったとの事なので期待です。
開発中のソフトウェアーはどんどん嬉しい機能が追加されるので嬉しいです!

posted by bourbon at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

Sylpheed 3.1.3のリリース

2012年2月29日に新しいバージョンのリリースされました。
Sylpheedを起動したらアップデート情報が表示されましたので早速インストールしました。

今回のアップデートは重要なバグ修正とのことです。

いつもの通りここから差分ファイルをダウンロードしてインストールします。

前バージョンからの差分「sylpheed-3.1.3-win32-patch.zip」のファイルをダウンロードして解凍します。
その後、使用しているSylpheedのフォルダに上書きコピーすればアップデートは終了です。

凄く簡単にアップデートできます。

posted by bourbon at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

Sylpheedを3.1.2へアップデート

いつもの様にSylpheedを起動すると、アップデートのお知らせがでました。

このSylpheedのサイトから差分をダウンロードします。

zipファイルなので解凍をして、今使用しているフォルダにそのまま上書きコピーをします。
以上でアップデートが完了です。

凄く簡単!!

コピー後にSylpheedを起動すると無事に3.1.2バージョンにアップデートされていました。

今回のアップデートは、細かいバグの修正との事ですが、やっぱりアップデートしないと精神的に良くないですね!!

posted by bourbon at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

SylpheedでGmailのIMAP設定

少し前から気になっていたIMAP設定です。

Gmailはpopの他にIMAP設定もできます。
SylpheedはIMAPも対応しているので試してみました。

設定は凄く簡単です。

「設定」-「新規アカウントの作成」
add_acount.JPG

「新規アカウントの作成」画面で「IMAP4(gmail)」を選択し「進む」をクリックします。
余談ですがSylpheedだと「pop3」のgmailが簡単に設定できるのはビックリです。
select.JPG

「表示名」と「電子メールアドレス」を入力します。この時に「電子メールアドレス」は@以降のフルネームを入力します。
input.JPG

「進む」をクリックすれば、簡単に設定できます。
finish.JPG

「閉じる」をクリックするとパスワードの入力画面がでます。
password.JPG

以上で終了です。

IMAPはメールサーバーと同期すると書かれていますが、本当にその通りでした。
Sylpheedがウェブ版のGmailを操作している感じです。

但し、Sylpheedの操作とgmailの動作が若干違います。
詳細はここをクリックして確認して下さい。

posted by bourbon at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

Sylpheed 3.03のリリース

いつもの様にSylpheedを起動させたら新しいバージョンのお知らせが表示されました。

早速、このダウンロードサイトから「前バージョンからの差分」のファイルをダウンロード→解凍してフォルダー内部のファイルを、そのまま使用しているSylpheedのフォルダーに上書き保存すれはアップデートは終了です。

本当に簡単です。

今回のバージョンアップは見た目には変化はありませんが、一部セキュリティーの修正を行っていますし、新しいバージョンは精神的にも嬉しいです。

posted by bourbon at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

Sylpheed Ver3リリース

メーラーのSylpheedのバージョン3がリリースされました。
今までのバージョンは2.7.1でしたので、メジャーなアップデートです。
リリース内容はここをクリックしてください。

バージョンのアップデート方法ですが、メジャーなアップデートのためか差分のアップデートファイルがありません。

私はUSBメモリで使用していますので、「zipアーカイブ版」をダウンロードして解凍し、今まで使っていたSylpheedのフォルダーにそのまま上書きコピーで対応しました。

ダウンロードファイルはここで確認して下さい。

メジャーなアップデートですが、画面上は特に変化がありません。
今回のバージョンからは、Gmail へのセットアップが簡易 にできるように対応されているようです。

私には特に恩恵はありませんが、バグ対策とかセキュリティーは強化されているので、アップデートは有効です。
posted by bourbon at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

Windows LiveでHotmailを使ってみました

S21HTの標準装備のWindows Live を使うとプッシュ式としてメールが使える情報を見つけました。

なので、以前から持っていたアカウントで先ずはWindows LiveでHotメールを使ってみました。

Windows Liveは色々な機能がWebで使用できるようです。

調べたらsmtpやpopも対応しているので、普通のメーラーも使用できます。なのでGmailと同じです。

以下は私が使用しているEdMaxでの設定です。この設定が出来ればどのメーラーでもOKだと思います。

アカウント名:任意(自分が区別できる名前でOK)
SMTPサーバー名:smtp.live.com
POP3サーバー名:pop3.live.com
POP3ユーザーID:Hotmailのメールアドレス(例:hoge@hotmail.com )
POP3パスワード:Hotmailのパスワード
名前:メールで表示される名前なので任意でOK(例:hoge)
メールアドレス:Hotmailのメールアドレス(例:hoge@hotmail.com )
SMTPサーバー種別:「SMTP+STARTTLS」
受信サーバー種別:「POP3S」
SMTPポート:587
POP3ポート:995
SMTPサーバーは認証が必要:チェックする
ユーザーID:POP3ユーザーIDと同じ(Hotmailのメールアドレス(例:hoge@hotmail.com ))
パスワード:POP3パスワードと同じ

Gmailと比較するとメーラーで送信した時に自動的に受信箱に送信メールが残らない点が残念です。

とりあえず送受信ができましたので、次のステップに進みたいと思います。

でもsmtp/popのサービスは1年以上前から始まっていたのにはビックリです。
posted by bourbon at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

メーラー移行の方法

EdmaxとSylpheedのメーラーでメール移行方法のまとめです。

(1) Edmax→Sylpheed
形式は「mbox」を使って移行します。
Edmaxでは「eml」ファイルでの移行方法の機能がありません。

(2) Sylpheed→Edmax
形式は「mbox」を使って移行します。
Sylpheedのエクスポートはmbox形式とeml形式が有りますが、なぜかeml形式でエクスポートしたファイルをEdmaxでインポートすると、メールが読めない状態になります。

両方のメーラーでメールを移行する場合の型式は「mbox」となります。

ちなみに確認したバージョンは以下の通りになりますので、バージョンアップで「mbox」以外の方法でメールの移行ができるかもしれません。
Edmax:2.86.3F
posted by bourbon at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

添付フェイル付きの携帯メールの移行(Sylpheed)

Sylpheedで「eml」ファイルのインポートが出来る記事を記載しましたが、添付ファイル付きの携帯メールの移行で行き詰まってしまいました。

Edmaxの様に、メールの本文と添付資料がことなる場所に保管されている場合は、メーラーにメールをインポート後に添付資料を入れ替えて対応が出来ることは以前の記事で書きました。

ところが、Sypheedの場合は、1メール/1ファイルで保管されているので、emlファイル無いに添付資料の情報が書き込まれています。

携帯メールから以降する場合、emlファイルの添付資料の情報が書き込まれていないので、添付資料が見れません・・・。

結局、メインのメーラーをEdmax→Sylpheedに変更しようと思いましたが、携帯メールの以降を今まで通り携帯→Edmax→Sylpheedとなるので諦めました。

Edmaxのフリー版の場合は一つのアカウントでの最大メール数の制限があるのが唯一の使い辛さでした。
posted by bourbon at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

Sylpheedのアップデート通知

バージョン3.7からソフトウェアーのアップデートが自動でできるようになりましたが、今日Sylpheedを起動させたら、アップデート通知が表示されました。

新しいバージョン3.7.1が昨日リリースされました。
詳しくはここで確認して下さい。

指定のURLに行くと自分でアップデート分をダウンロードしてコピー&ペーストで対応します。
posted by bourbon at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

Sylpheedの新しいバージョン(2.7.0)のリリース

久々にSylpheedのページを見たら新バージョンがリリースされていました。

リリース日は2009年7月21日でバージョンは2.7.0 (安定版)です。
前回のバージョンのリリースが2008年12月19日なので7ヶ月で新バージョンがリリースされています。

2.6.0から色々と変更されていますが、私が一番嬉しい昨日は「アップデートチェック機能」です。

新しいバージョンのリリースはたまにSylpheedのページをチェックする必要がありましたが、今回のバージョンからアップデートの有無をチェックできます。

詳細はここで確認して下さい。

既にSylpheedを使用している方にはコピペでアップデートが可能です。
「前バージョンからの差分」のZIPファイルをダウンロードして、解凍して今までのフォルダーにコピーすればアップデートができます。
非常に簡単にアップデートができます。

ダウンロードするファイルはここで選択して下さい。
posted by bourbon at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

メーラー EdMaxの重複メッセージ削除でハング

先日、メールの整理をしていたら間違って重複メールを保管してしまいました。

仕方がないので、ツールの「重複メッセージの削除」で消去しようと思いましたがメーラーがハングします。
色々と調べてみたら重複メッセージを確認するメールが200件程度以上あるとハングすることが判りました。

そこで170件程度にメールの数を分割し、170件中の重複ファイルを削除することを繰り返す方法で乗り切りました。

重複ファイルの検索はパソコンへの負担が大きいようです。

私が使用しているメーラーは
EdMax フリー版 2.86.3F

重複ファイルは振り分けを条件を設定して、「振り分け」を実行したところメーラーがハングしました。
ところが、ハングの手前までの情報は振り分けを実施していたことに気が付かないで重複ファイルができました。
posted by bourbon at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

EdMaxメーラーにサイズの制限

先日からメーラーをSylpheedからEdMaxにまた戻しました。

理由は、携帯メールに絵文字が入っていると絵文字以降の文字がインポートされない事象が発生したからです。

同じメールでもEdMaxだと絵文字が化けますが、それ以降の文字はインポートできます。

今までSylpheedで使用していたメールをEdMaxにインポートしましたが、途中からインポートができない事象が発生し色々調べてみたらEdMaxには制限があることが判りました。

私はフリー版のEdMaxですが、最大メール数 = 12,000通、最大フォルダサイズ = 30MB の制限がありました。

大きな受信フォルダーは分割し、コンパクションを実行したら、問題無くインポートとメール受信が出来るようになりました。

ちなみに、シェアウェア版だと最大メール数 = 52,000通、最大フォルダサイズ = 150MB の制限となります。
posted by bourbon at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

sylpheedって言うメーラー

先日のログでも紹介したsylpheed。

Windowsでフリーのメーラーは沢山有りますね。
以前はEdMaxを使用していました。

EdMaxには有償版と無償版の2種類有りますが、私が使用していたのは無償版です。

EdMaxはSylpheedより高機能だと思います。
色々なメーラーからインポートできるし、gmailも使えます。

でもsylpheedに乗り換えたのはLinuxで使える事が理由です。
sylpheedでもgmailは使用できます。

USBメモリーにメールデータが入っていればWindowsでもLinuxでもメールデータの共有ができるんです。

なのでメーラーもsylpheedに変更しました。

sylpheedで不満なのはemlデータ直接インポートできない事くらいです。

それ以外は大満足!。

emlデータはメーラーの多くに採用しているエクスポート機能です。
携帯メールはパソコンに取り込む時にeml形式になるパターンが多いです。

sylpheedでeml形式をサポートしてもらえると凄く嬉しいです。
今は携帯→EdMax→sylpheedって感じで携帯メールデータを移行しています。

sylpheedの詳細はここをクリックして下さい。

PCパーツはドスパラがお奨めです。ネット通販もありますよ!
posted by bourbon at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | メーラーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。